ハオルビとレイパルフィーを徹底比較!優秀なのはどっち??

人気スキンケア商品「ハオルビ」と「レイパルフィー」。

何かと比べられることも多いですが、結局どっちか良いの??って思ってしまいますよね。。。

どっちも良い商品だからこその悩みだね!

 

今回はこの二つの商品について、

・値段

・評価

・定期縛りの有無

・成分

・アピールポイント

といった部分をそれぞれ徹底比較していこうと思います!

【結論】ハオルビとレイパルフィーを表で比較!

まずは全体の比較から見ていきましょう!

ハオルビ レイパルフィー
値段(公式サイト、初回) 3,278円(税込み) 2980円(税込み)
評価 星4.3 星5.1
定期縛り なし なし
主成分 リンゴ由来幹細胞エキス、ケマンソウ由来幹細胞エキス、シロバナ由来幹細胞エキスなど リンゴ幹細胞、アルペンローゼ、ライチエキスなど
アピールポイント 3つの章を受章! 女性の声から誕生!

 

値段や定期縛りの有無、特徴といった部分は似通っている部分もあるかとおもいます。

どちらも評価は高いもの、ハオルビとレイパルフィーで若干の差はありますね。

 

アピールポイントとしては、ハオルビの方が3つほど賞を取っています。

・美容専門化が進めるファンデーション1位!

・シミ・しわが気になる女性が選ぶファンデーション第一位!

・30代、40代、50代の女性が選ぶファンデーション第一位!

このあたりはかなり魅力的ですね!

ハオルビとレイパルフィーの値段を徹底比較!

 

まずは値段で比較です!ここはすごく重要ですよね!

ハオルビは単品で購入すると8,800円(税込み)となっています。

ただし公式サイトから購入すると、初回が3,278円(税込み)で2回目以降も1本あたり4,818円(税込み)となります。

 

一方でレイパルフィーは単品購入で8,778円(税込み)。ここはハオルビとほぼ変わらないですね。

そして公式サイトで購入すると2,980円(税込み)、2回目以降も4,818円(税込み)となり、こちらもハオルビと変わりませんが若干レイパルフィーがお安くなっています。

 

ただし注意したいのが商品のお届けサイクル。

ハオルビは2回目以降が60日ごとに対して、レイパルフィーは月1回、2回を自分で選べるのがポイントです。

ハオルビとレイパルフィーを成分で比較!

レイパルフィーはリンゴ幹細胞、アルペンローゼ、ライチエキスといった保湿成分が特徴的。

それに対してハオルビはリンゴ由来幹細胞エキス、ケマンソウ由来幹細胞エキス、シロバナ由来幹細胞エキスといった成分で対抗。

その他どちらもカラーカプセルを利用した、自分の肌の色に合わせて自然なツヤを出す・・・

という点を見てみてもこのあたりはお互いを意識しあっているのか、特徴が一緒ですね!

個人的には成分で優劣を比較するのは難しいと思います!

ハオルビとレイパルフィーを評価で比較!

評価もチェックしていきましょう!

今回は大手サイト@コスメの評価を参考に分析していきます。

ハオルビ レイパルフィー
評価 星4.3 星5.1
口コミ件数 11人 11人
注目件数 11人 36人

 

口コミ評価で見てみると、あくまで@コスメ上では若干レイパルフィーが優勢かと。

ただ星5が付くような商品はかなり優秀と言われるので、どちらも高い評価を得ていることがわかりますね!

 

ちなみに@コスメの口コミを比べてみると、肌なじみはどちらも高評価ですが、「明るさ」という面ではレイパルフィーの方がポジティブなものが多いようです。

ハオルビの方が美容成分に満足されている声が多かったですね!

また口コミを見る限りレイパルフィーの方がリピーターが多いようにも感じました。

まとめ

今回はハオルビとレイパルフィーを比較していきました。

比較してみた結果、やはりどちらも良い商品なので、さらに甲乙つけがたくなりましたが汗、

 

まとめると、値段などではほとんど差は無いですが、

肌を明るく見せたいという方にとっては、レイパルフィーの方が高評価を受けているように感じました。

ただハオルビが3つ賞を取っているのも見逃せないポイントです。

 

ハオルビについてもっと知りたい人はこちら!

 

レイパルフィーについてもっと知りたい人はこちら!

 

今回の比較が少しでもお役に立てれば幸いです!

おすすめの記事