ブッチ(ドッグフード)の販売店や取扱店舗は?最安値はどこ?

ブッチはニュージーランド産の最高級の原材料を使用した、

人間でも食べることができるドッグフードです。

 

今回はそんなブッチについて販売店や実店舗情報、そして口コミなどを書いていきます。

そして市販と通販と合わせて、最安値はどこなのかもチェックしていきましょう!

 

まずは、ブッチの通販や実店舗での販売状況です。

ブッチの販売状況をcheck!!
  • ブッチは実店舗では販売されていませんでした。
  • オンラインでは楽天市場、Yahoo!ショッピング、そして公式サイト。
  • ブッチがもっともお得に買えるのは公式サイト!

初回(トライアルセット)注文に限り、

ブッチの「ブラック/ホワイト/ブルーの3本セット」の特別トライアルセットを特別お試し価格で販売中です!

 

さらにブッチのトライアルセットを注文すると、

ブッチのパッケージの切り口を保護する「特製フレッシュキャップ」が付いてきます。

 

ブッチのトライアルセットは、

こちらの公式サイトからどうそ。

ブッチの販売店をチェック!

ブッチの実店舗や市販での販売について

▼ドラッグストアや大型ストアの販売状況

販売店 取り扱い状況
ドラッグストア:

ウエルシア、マツキヨ、サンドラック、ツルハなど

販売なし
大型ストア:

ロフト、東急ハンズ、プラザなど

販売なし
ディスカウントストア:

ドン・キホーテ、ミスターマックスなど

販売なし
薬局 販売なし

ブッチは、大手ディスカウントストアや大型ストア、薬局まですべて探したのですが、

販売されていないようでした。

では、オンラインショップでのブッチの販売はどうでしょうか?

ブッチは通販で販売してる?

ブッチのオンラインショップの販売状況はこちらです↓

販売店 取り扱い状況
Amazon 販売なし
楽天市場 3本セット:¥3,980 送料無料
Yahoo!ショッピング 3本セット:¥4,290 送料別途
セブンネットショッピング 販売なし
ブッチ公式サイト 3本特別お試し価格

3,000(税込) 送料無料

ブッチの通販は、楽天市場、Yahoo!ショッピング、公式サイトで販売されています。

 

大手のオンラインショップでも取り扱ってはいるのですが、

取り扱っている時期が異なっていたり、価格もいろいろです。

 

安定してブッチを購入したいと思う方は、公式サイトからの購入がおすすめです。

ブッチを公式サイトから購入したい方は以下をチェックです↓

ブッチの最安値の販売店は?

ブッチの取り扱い店の最安値情報は以下の通りです。

販売店
通販)ブッチ公式サイト 特別お試し価格 ¥3,000 (税込)送料無料

ブッチの公式サイトなら「ブラック/ホワイト/ブルーの3本のブッチ」をセットで

通常価格¥4,455(税込)を、¥3,000(税込)送料無料でお試しで購入できます。

ブッチは1本800g。

 

ブッチを以前から知っていて、気になっているけれど購入したことがないという方は、

ぜひこの機会に試してみてくださいね。

 

ブッチ特別トライアルセットの中身とは?

【ブラックレーベル】800g

・ブッチのベストセラー!ビーフ・ラム・チキン他

【ホワイトレーベル】800g

・赤みが苦手な愛犬に!チキン他

【ブルーレーベル】800g

・魚と肉をバランスよく!チキン・フィッシュ(サバ等)他

※ブルーレーベルは犬猫用

ブッチ公式サイトで購入すると、いまならこれだけ豪華なセットが特別価格でお試しできます!

愛犬にも味の好みがありますよね。

3本セットで購入できれば、必ず好みの味が見つかります。

 

この3本をセットでまとめて¥3,000で送料無料!

めちゃくちゃお買い得ですね!

 

ブッチが気になる方は、今すぐサイトをチェックしてみてくださいね!

ブッチの特徴を紹介します!

市販のドッグフード。

店頭にはズラッと並んでいて、どれが愛犬に合っているのか、

どれが安全性が高いのか、ぱっと見では分かりませんよね。

 

添加物不使用で、美味しくて安全性の高いフードを愛犬に。

ワンちゃんを飼っている方の思いは同じだと思います。

 

ワンちゃんは家族です。

犬も20年近く生きる時代です。

少しでも安全性の高いフードで、いつまでも元気に過ごして欲しいですよね。

 

そしてブッチのドッグフードは、環境規制の厳しいニュージーランド産。

ブッチの工場は、第一次産業省による厳格な検査をクリアした生産農家

から供給される新鮮な原材料のみを使用しています。

 

ちなみにニュージーランドの第一次産業省とは、日本の農林水産省にあたる行政機関。

つまり原材料は工場納入後その日のうちに工場で製品化されていきます。

ブッチは、こんな厳格な工場の中で製造されているんです。。。

しかも、人間が食べられるくらいの鮮度のお肉やお魚を使用。

 

ブッチはグルテンフリー。

人口添加物、糖類、小麦グルテン、イースト、合成色素、人口調味料、

合成香料などの添加物を一切使っていません。

 

ニュージーランド産の最高級の原材料を使った安全性の高いブッチは、

生肉と同じ食感と風味だから、ワンちゃんの食いつきが違います!

 

チルドフードで香りはまるでソーセージ!パッケージをピリッと開けた瞬間から、愛犬がブッチを催促する顔が目に浮かびます!

 

ブッチには70%の水分が含まれているから、日ごろの水分補給では足りない分を、ブッチで補うことができます。

歯の弱った老犬も、水分たっぷりのブッチは食べやすいのでおすすめです。

高タンパクで低脂肪、塩分は0,3%以下の低塩。

ブッチのドッグフードは、愛犬の体のことをしっかり考えて作られています。

 

使用後の残りは冷蔵庫で保存。

スリムなブッチは場所を取りません。

 

ブッチが気になったという方は、早速公式サイトをチェックです↓

ブッチの口コミは?

ブッチのドッグフードは、ツイッターやインスタでも、ワンちゃんの写真

とともにたくさんアップされています。


ブッチの口コミをちょっとだけご紹介。

GOOD!!
  • いつものフードも混ぜているけれど、よく食べてくれます!
  • 愛犬の体を考えたらこれ!
  • ブッチを見せただけで、待ちきれないって顔して走ってきます!
  • 見たことがない食いつき!美味しいのかも!

愛犬が美味しそうに食べている姿って、見ているだけで幸せですよね!

こっちまでお腹が空いてきてしまいます。

ブッチを見せただけで待ちきれない!

期待に目を輝かせた愛犬の姿が目に浮かんできます。

BAD…
  • 冷蔵庫に保管するのが面倒と感じます。

これは、ブッチに限らず、ウェットフードの残りは常温保存が出来ないので、

どうしても冷蔵庫で保管することになります。

 

ブッチは缶詰めではなくソーセージのような形なので、見た目はかなり

スリム。

だから、冷蔵庫の中に入れても場所を取らずにスッキリ保管できますよ。

 

しかも、今なら特製フレッシュキャップ付き!

切り口の乾燥を防いでくれるので、これは嬉しい特典ですね!

 

ブッチが気になる方は、公式サイトを今すぐチェックしてみてくださいね↓

まとめ

今回はブッチの最安値販売店の情報と、特徴などを紹介してきました。

最後に内容をまとめると以下の通りです!

販売店 取り扱い状況
実店舗)一般のドラッグストア等 販売なし
実店舗)コスメストア 販売なし
通販)Amazon 販売なし
通販)楽天市場 ¥3,980 送料無料
通販)Yahoo!ショッピング ¥4,290 送料別途
通販)セブンネットショッピング 販売なし
通販)ブッチ公式サイト 特別お試し価格 ¥3,000(税込) 送料無料

ブッチを実店舗で購入できるお店はありませんでした。

大手のオンラインショップでも、時期によっては取り扱っていない可能性もあります。

 

ブッチ公式サイトで購入すると、今ならブラック/ホワイト/ブルー/の

豪華な3本セットが特別価格¥3,000で送料無料でお試しできます!

 

塩分0,3%以下、水分70%!高タンパク、低脂肪、そして無添加のブッチ。

 

環境規制の厳しいニュージーランドの工場で、厳選された材料を新鮮なうちに製品に。

 

生肉の風味を生かした低温調理で、味も食感も愛犬が喜ぶフードです。

フード自体に水分が70%含まれているから、ドライフードでは摂取できない水分も同時に摂れます。

 

水分の多いブッチは、歯の弱った老犬にもおススメです。

ブッチは以前から知っていて試してみたいけれど、どの味がいいのかわからない・・・。

こんな方こそ、レッツトライアル!

 

ブッチが気になる方は以下のサイトからチェックしてみましょう!

おすすめの記事